mangawotukurou

漫画をつくろう

創作漫画(完成原稿・ネーム・設定・落描きなど)を毎日一ページずつ公開していきます。

2020年01月

23 1月

KARAN その15

karan 015


KARAN  その15です。

敵に狙われたのは単独行動の主人公ではなく、仲間二人の方でした。主人公は白兵戦特化で、仲間二人は中~長距離支援用の武器しか持っていませんから、建物内の戦いは二人には不利です。そこを敵に狙われたということでしょう。でもここは二人で力を合わせて何とか切り抜けてほしいところです。続きはまた明日。

↓は本ブログも参加している「ブログ村ランキング」です。いろいろな方が参加しているので、のぞいてみてはいかがでしょうか。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へにほんブログ村
22 1月

KARAN その14

karan 014


KARAN  その14です。

ここへきて主人公は仲間二人と別れて行動することになりました。オープニングのアリ人間との対決では、三人が持ち味を生かしたチーム攻撃をしていただけに、バラバラの行動には一抹の不安を感じます。さて、結果は吉と出るか、凶と出るか。続きはまた明日。

↓は本ブログも参加している「ブログ村ランキング」です。いろいろな方が参加しているので、のぞいてみてはいかがでしょうか。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へにほんブログ村
21 1月

KARAN その13

karan 013


KARAN  その13です。

前回ラストでシルエットになっていた建物は、神の宮殿の最上階でした。宮殿とは名ばかりで窓もほとんどなく、正に城塞か牢獄という感じです。果たして中にいるのは神か、悪魔か、他の何かか、いろいろと想像を掻き立てられます。ここへ二手に分かれて侵入することになった主人公三人組ですが、二対一の組み合わせメンバーの構成はどうするのでしょうか。続きはまた明日。

↓は本ブログも参加している「ブログ村ランキング」です。いろいろな方が参加しているので、のぞいてみてはいかがでしょうか。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へにほんブログ村
20 1月

KARAN その12

karan 012


KARAN  その12です。

彼ら四天王が守りたいものは、ドラマの冒頭から度々その存在だけが示されている「神」です。しかし肝心の神本体がまだ出てこないので、彼の意志が一体どこにあるのかはっきりしません。ヒーロードラマにありがちな邪悪で謎めいた存在なのでしょうか。続きはまた明日。

↓は本ブログも参加している「ブログ村ランキング」です。いろいろな方が参加しているので、のぞいてみてはいかがでしょうか。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へにほんブログ村
19 1月

KARAN その11

karan 011


KARAN  その11です。

四天王はアリ人間たちの親玉で、大きさからしても主人公たち人間とは全く異なる存在と言っていいでしょう。そして主人公たちが命令に従わず、自分たちの考えで行動を起こしたことが許せないようです。これでは主人公たちとの和解は難しく、対決せざるを得ないでしょう。つまり四天王は主人公たちにとって倒すべき明確な「敵」です。では彼ら敵が守りたいものとは一体何でしょうか。続きはまた明日。

↓は本ブログも参加している「ブログ村ランキング」です。いろいろな方が参加しているので、のぞいてみてはいかがでしょうか。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へにほんブログ村
ギャラリー
  • KARAN  その15
  • KARAN  その14
  • KARAN  その13
  • KARAN  その12
  • KARAN  その11
  • KARAN  その10
  • KARAN  その9
  • KARAN  その8
  • KARAN  その7